TOP

ハネコマと申します。
当ブログでは主にポケモン関係のことについて書いたり書かなかったりします。

BW2~ORASでは主にファイヤーを入れた構築でレーディングで遊んでいました。
サン・ムーン以降ではファイヤーに限らず色々遊んでいます。

■ポケモンのコラム記事まとめ
「ポケモンのコラム記事」
※最終更新:2018/5/13

■構築記事
【バトルオブシンオウ使用構築】頑張りきれなかったブライガー軸
「【ポケモンSMシングル】硬くて速いバナは強かった【S2使用構築】」
「22杯使用構築」
「【ポケモンORASシングル】未完構築やけループ【S17 (&S14~16) 使用構築】」
スポンサーサイト

広告回避

おとなしくはてなブログにしとけばよかったっすね

意地ガッサvsH4ミミッキュの勝率

ハネコマです。

AS252意地襷キノガッサvsAS252H4ミミッキュの1on1において、キノガッサの勝率を計算してみました。気になったので。
結果だけ見たい人は最後だけ見てください。

brekkyu.jpg

【本記事の前提、注意】
・ミミッキュが先手でZ技を打ち、キノガッサが後手でキノコのほうしを打つ。ミミッキュが眠りから覚めたら影打ちでガッサ負けの状態
・ミミッキュの化けの皮は残った状態
・キノガッサの攻撃技はタネマシンガン。当然テクニシャンで計算
厳密な計算ではありません!!(後述)

まず、タネマシンガンの火力を見てみましょう。
IMG_20180228_232737-2.jpg

計算結果を見ると、皮をはがして「本体に」タネマシンガンが
・3発あたればほぼとぶ(急所非考慮で96.7%)
・2.5発(2発Hit、うち1発急所)じゃ無理
・3.5発以上で確定
となりますね。

なお、ここでは簡易的に急所2発分のダメージ=非急所3発分と考えます(厳密な計算ではない、と述べたところです)。
つまりガッサがミミッキュに勝つパターンとしては、ミミッキュが寝ている間に本体に

・種2発Hit&2連急所&96.7%の乱数を引く
・種3発Hit&全部急所ではない&96.7%の乱数を引く
・種3発Hit&3発中1発以上が急所
・種4発Hit
となります。種1発目はミミッキュの皮をはがすのに使うのであくまで本体にX発、ってところに注意。
急所込のパターンがあんまり複雑じゃなくてよかった(というか複雑じゃないから計算しようと思った)。

ちなみに、2~5回あたる連続技は3/8の確率で2回、3/8の確率で3回、1/8の確率で4回、1/8の確率で5回ヒットするそうです。
対戦考察wikiで見ても自分で種マシンガン100回撃って検証してもこの確率だったので合ってるはず。
眠りから覚める確率は2ターン、3ターン、4ターンでそれぞれ1/3の確率です(よね??)

ということで計算していきましょー。
眠りターンごとに分けて計算していきます。


■ミミッキュが2ターンで起きる(最速起き)
ガッサがタネマシンガンを撃てるチャンスは1回きり。胞子を撃たずに種から入るのと同じですね。
ガッサが勝つパターンは以下の通り。当然、種2発(=本体に1発)では絶対に倒せません。

・本体に種2発Hit&2連急所&96.7%の乱数を引く
  種3発の確率 x 急所 x 急所 x 96.7%の乱数
= 3/8 x 1/16 x 1/16 x 0.967
= 0.0014

・本体に種3発Hit&全部急所ではない&96.7%の乱数を引く
 種4発の確率 x 非急所 x 非急所 x 非急所 x 96.7%の乱数
= 1/8 x 15/16 x 15/16 x 15/16 x 0.967
= 0.0996

・本体に種3発Hit&3発中1発以上が急所
 種4発の確率 x 3発中1発以上急所
= 1/8 x (1 - 15/16 x 15/16 x 15/16)
= 0.0220

・本体に種4発Hit
 種5発の確率
 1/8 = 0.1250

これらは排反なので、すべてを足すと
0.0014 + 0.0996 + 0.0220 + 0.1250 = 0.2477

となります。
ところで3乗とかってブログだとどうすれば書けるんですかね…。

■ミミッキュが3ターンで起きる
ガッサがタネマシンガンを撃てるチャンスは2回。つまり種4発は確実に放てます。
それを元にガッサが負ける場合を考えると、
・種が2連で2発どまり&本体に当たった種3発が全部急所ではない&3.3%の乱数を引く
ということになります。

確率で言うと、
 種2発の確率 x 種2発の確率 x 非急所 x 非急所 x 非急所 x 3.3%の乱数
= 3/8 x 3/8 x 15/16 x 15/16 x 15/16 x 0.033
= 0.0038
これさえ引かなければガッサは勝ち。
1 - 0.0038 = 0.9961

■ミミッキュが4ターンで起きる(最長眠り)
タネマシンガンが6発は当てられる。ガッサWin。
勝率 1.0

それぞれのターン数も踏まえて計算すると、ガッサが勝つ確率は
(0.2477 + 0.9961 + 1.0) /3 = 0.7479 = 74.8%

以上!
(正直めっちゃどこかでミスってる気がする…)


【結論】
意地ガッサがH4ミミッキュに胞子から入って勝てる確率は74.8%(ぐらい)。

相手がじゃれつく⇒かげうちと来るのであればもっと勝率は高くなります。
ついでに、計算の過程で1ターン目から種マシンガンから入った場合の勝率も0.2477 = 24.8%ということがわかりましたね。
本当は陽気ガッサとか、耐久振りミミッキュとかと比較した方がいいんでしょうけど、計算めっちゃ面倒になりそうなので誰か計算してください
あと、計算ミスあったらご指摘いただけたらと思いますー。

間違った情報広めてたらごめんね!

バトルオブシンオウ考察時のただのメモ

たまにはこういう考察時のメモをべって貼り付けるだけの記事があってもいいんじゃない?ってことで。というか他の人のそういうメモを見てみたい。
基本上の方が新しい。

このメモからできた構築が昨日あげた記事のやつです(宣伝)

ーーーーーーーーーーーーー
ムウマージ
グライ
ミトム
トドン
マニュ


猿、z、ガブ、ハッサム、マリルリ、ロズレ?
スカーフクラゲ?


火炎ミロ 毒霧
ラム剣舞挑発マニュ
ポリ

ハピ?火炎放射?

ミロがいるから受けっぽくなっちゃう?


z切りぎみにするか

・zに後だしで勝てるor機能停止させる(マスト)
・ロズレ、マニュ、ヒトム、アグノム、ジバコ、ガブ、猿と戦えるor抗える
・麻痺巻き
ポリ2?でんじはトラアタれいび再生穏やか


相手のポリ2大丈夫か。

カビゴン?
じわれ馬鹿力なしくずし@チョッキ
ポリ2?電磁波


ハッサム

猿ハッサムだと起点作りづらい

ゲンガー
チョッキハッサム

受け&(一応)ゴーリ対策にラム剣舞マニュ

ハピ→この大会の特殊はロトム、ロズレ、ゲンガー、z、キッス、トドン、ユキノオー、ジバコ、エンペ…と考えるとハピそこまでいらない。

猿ハッサム?ガブに薄いが
珠めざ氷にするか?ヤチェが多いし安定はしない

ハッサム ムウマ?

ハピグライミロ

毒びし宿木身代わりロズレ?

半分回復ジバコ

ゴウカザル 身代わり結びインファ文字 帯
ハピ 地球、なげ、卵、毒?

スキルスワップハピ
ポリムラッけトレースみがわり
トドン枠
(対グライミロハピ、ロズレモジャンボ、できればミトムガブマニュ)

ポリ ミカルゲ
原始の力身代わり羽キッス

宿木や毒びし+みがわりエアスラとかあればハピ削れるはず。
羽エアスラ挑発

ハピグライミロ(orてんねん&グライ)対策…
瞑想 草結び インファ 文字 弱歩猿
毒から入られたらヤバめ
クロスチョップ 10万 放射 珠ブーバーン
じわれマンムー
ゴーリ
剣舞はたき挑発つぶてラムマニュ?
ヤチェ剣舞ガブ?
零度ノオー?
ショック瞑想アンコ@1フーディン?
挑発舞ギャラ?
10万れいび毒ハピ?
ドククラゲ まとわりアシッドヘド爆
滅びくろまなみちづれまもるゲンガー@ヘドロ
挑発羽悪巧みエアすらクロバ
悪巧み挑発ショック放射アグノム@
サマヨール
滅びまとわり再生何かチリーン
滅びくろまな身代わりムウマ


ジバコ→HD身代わりトラアタ再生ポリでも。
ジバコ枠、鈍いロクブラトリデプスでも?

弱点保険日本晴れソラビインファ文字猿

DSチョッキクラゲ?

ジバコ+トドン
フリドラマンムー、ロズレつらめ。モジャンボ+マンムーとかきつい。を
トドン枠をロトム、ハピグライミロ、ジバコ(、ガブ)に強いやつにしたい。

チョッキじわれマンムー+ハピ?

オニゴーリ対策の自己暗示ジバコ。地震持ちゴーリはドランいないから切れる。残飯ないから半分回復

さわぐキャッチして倒したい。

ドラピオンとポリが微妙。
トドン+Zとノオーロズレゴーリに強いやつ?ハッサム?ハッサムはさわぐのを仕留めるチョッキ馬鹿力とかでも。とんぼバレパンはたき馬鹿力
トドンはどろかけでもいいかも。じわれ熱闘どろかけ再生ゴツメ?れいビもほしい
ロズレに薄くなるからトドンの代わりになるのがほしい…ロズレ?

とおせんぼうねむるじわれカビゴン?

トドン+ハピ?宿木ロズレきつい、ゴーリ無理
ハッサム+対ロズレ、グライミロハピ、ミトム、ジバコ
チョッキドラピオン+対グライミロハピ、z、
ゴーリ入れたいけどめっちゃ自慢の対策呼びそうでグライ巻添え
挑発ラム剣舞マニュ?
じわれカビ?
ドククラゲでグライミロハピ潰すのも。アシッドまとわりつく
さわぐ受け止める馬鹿力カビ。チョッキ免疫でもいいかも。
ノオー+対オニゴーリジバコロズレz
ーーーーーーー
要注意
ノオー
ロトム
ロズレ
ジバコ
グライミロハピ(グライでもロトムでも崩せない並び)
ハッサムでミトム消耗
オニゴーリ
z
ドククラゲ
フリドラマンムーヤバめ
全体的にマニュ、鉢巻ガブ重め
ーーーーーーー


ラキ毒卵地球電磁波 中途半端なアタッカー全般
グライ腕白守る身代わり地震ギロチン 対ガブ、カバ
ゴツメヌオー眠る再生蓄える熱闘 対剣舞ガブ、カビゴン、ギャラ
トドンチョッキ 対トリックミトムヒトムギャラ?

ドータクンリサイクルジャイロ毒スキスワ? 対マンムーガブエーフィノオー
ヒトム?

ドータクン残飯 毒スキスワジャイロ眠る?
鉄壁?マリルリ?

リフレクターラッキー?
電磁波撒いて、グライかヌオーで詰める?

電磁波 レントラー?下からボルチェン。馬鹿力石火でマンムー倒す?


火炎球投げつけハピ?スカーフも投げられる

ミトムハッサムでグライの苦手なマンムーマリルリハッサムマニュ牽制。

◆ブライガー
◆ミトム ボルチェンめざ炎トリック電磁波?(ハッサム、マリルリ、マンムー、ギャラ、キッス、トリック要員、麻痺要員。ミトムミラーでグライバックも。)
◆早いポリ2 みがわりトラアタ再生イカサマか放電 ミロ抜き
◆ハッサム?とんぼバレパンはたき剣舞、オボン。(眼鏡さわぐz意識)
◆abマリルリ じゃれアクブレアクジほろび、半分回復
◆陽気ドラピオン はたき投げつけどくづき炎牙?挑発?すなかけ?

グライ
ドラピ
フラッシュ電磁波ロトム
ゲンガー(みがわりヘド爆シャドボみちづれ、珠?)
マリルリ(ハチマキかチョッキ?)
ポリ2


ゲンガー 珠みがわりおにびたたりめヘド爆?みちづれ?
グライ ブライガー
ミトム どく放電みがわりフラッシュ?分身?臆病
マリルリ?
ドラピ?
ポリ?



ブライガー
エース。

ミトム
ブライガーの苦手なマンムー、マリルリ、ミロカロス、天然勢に強い。ハッサムの全抜き阻止、放電で起点も作れるかも。

ドラピ
安定した機転作り。

ゲンガー
ポリzへの抑止力。襷や身代わりガブ意識すると身代わりみちづれのが安定か。






ハッサム鉢巻
マリルリオボン滅び


電磁波冷凍イカサマ

ジバコ守る

マリルリ



キッス
ドン

マリルリかキッス、ミロカロス
マニュやガブに対して。
ポリzに厚いチョッキ?

イカサマ身代わりポリ?


対ガブ

対ガブ、マニュ、ポリz、機転作り
ミロ+グライやラッキーの並び。→トドン?零度ノオー?アズマオウ?フーディン?挑発剣舞ラムマニュ?宿木ロズレ?くろまなゲンガー?悪巧みアグノム?うずしお滅びまもるマリルリ?
ゴーリが正直手っ取り早い
とおせんぼうじわれ
うずしお挑発ギャラら
まとわりつくアシッドクラゲ

身代わり剣舞はたき毒づき@粉?マニュ
身代わりヘド爆シャドボ金縛り@ヘドロ ゲンガー
悪巧み身代わりトラアタ悪波@カムラ z
悪巧み羽休めエアスラマジシャ@カムラ キッスHS
身代わり剣舞ガブ
身代わり悪巧み放射サイコショック@粉 アグノム
みがわり金縛りアンコサイキネ@
ほろびみちづれくろまなまもる@回復 ムウマージ

回復実おにび祟り目ヘド爆みがわり

ゲンガー グライ ミトム ドラピ ポリ マリルリ?

ポリ グライ ドラピ
マリルリ チョッキに?

どくまもほうでんミトムか素ロトム
渦潮、しめつける的な技

ミロ熱闘霧再生毒 ハッサム ハピ?電磁波放射卵
ハピはヨプで無理やり麻痺まくのも。

黒いヘドロゲンガー(シャドボ)
ジバコ ゲンガー マリルリ?

ハピナス グライ ミロ トドン キッス


重い
ミロ、ヌオー、ドクロ、z、ピクシー
ミロはポリでなんとかなる。
ミトム枠をジバコに?

フラッシュロトム?
カムラ 悪巧み トラアタ シャドボ みがわり ポリz?

じごくづきグライ?ポリzいてもだせる
つばめ、pp多い、不意の小さくなるも大丈夫


マリルリ入れたい。電気さそう、マンムー猿マニュに強い
電気球なげはたきどくづきすなかけ?最速ドラピ?ワンパンされづらい枠。はたけるから仕事できないのガブくらい

みがわり毒角熱闘アズマオウ、ロトムミロポリ天然勢

ハッサム ミトム マリルリ ポリでマンムー牽制

ヌオーハピつらいが。トドンみたいな一撃持ちほしい
◆マニュかエテボース??スカーフか襷
◆ピクシーミロハッサム猿に強いの→シュカ熱闘アシッ冷凍へどばくドククラゲ?ドラピオン?
エルレはワンパンされづらそう。
トリッキッス?

ジバコ→ロズレ?
ジバコ(ピクシーハッサムミロポリに強い)+マリルリ?(猿ガブマンムーマニュに強い)

マニュ+(ハッサムミロ猿ピクシー)ドククラゲ?

麻痺まきが足りない

対ノオー、マンムー、ハッサム、z、ミロ、ガブ、アグノム、ピクシー、ポリ、猿

スカーフとんぼ猿?アグノム
電気球アグノム?
ドククラゲ?

ポリ
ハピ
グライ
ヌオー



黒い霧羽熱闘HB特化マンタイン?
ハッサムマリルリストッパー。
ジュエルポリz



ブライガー。エース。詰め筋。
ギャラ。ポリ誘う電磁波滝挑発 のどれか1/4回復
トドン。チョッキ、ギャラの電気からの引き先、トリッ"受け
ヒトム。スカーフトリック電磁波ボルチェンオバヒ。マンムー、ハッサム、ノオー、キッス対策、トリックによる受け補助
ポリ2。身代わりトラアタ再生イカサマ?。詰め筋。
ハチマキガブ?ハチマキガブがいればトドンいらないかも?


ブライガー
ポリ(いかさま身代わりトラアタ再生
キッス
トドン
ヒトム


対マンムー、z、ハチマキガブ、猿、ミトム、麻痺まき、ゴーリ、ミロ、眠るヌオー、マニュ、エーフィ
毒マンムー?


ハチマキガブ?臆病ブラッキー?願い事まもるイカサマ
ジバコ?

ゲンガー?木の実。ノオー意識。
ヒトム削られた後のハッサムケア
スカーフヘラ?

ヌオー。ハッサムマリルリ等意識。ハチマキガブ?地震逆鱗炎牙ダブル


安定しやすいポリほしい。数的有利のまま麻痺まき。
ゲンガー?ブラッキー?レアコイル?


やっぱハッサムほしい
トリックゲンガー刺さりそう
鉢巻ガブやばすぎ、眼鏡ポリ。ノオー重い。
黒い霧ミロきつ


トリック電磁波ミトムドロポン10万?
トリック受け

対マンムー
マリルリ
ヤミカラス?


対グライガブゴーリエーフィゴウカザルチャーレム→ハッサム?トリックキッス?眼鏡ポリz?鉢巻クロバ?

火炎ミロ トドン スカーフキッス こだわりミトム

ジャイロ 毒 リサイクル スキスワ?
鉢巻ガブつらそう。エーフィ辛いから高速物理は欲しい。ロクブラ弱点保険ゴローニャ?

鉢巻くろばいれたい。

ヌオーやカバもありか。ギャラがしんどい。マンムーもまあまあしんどい。ガブもつらめ。ミトム対策トドン。
火炎ミロでカビ対策、眠り対策。相手のトドンもしんどい。ノオーつら。スキスワムウマージ?

エアスラ トリック はどう 文字?
鉢巻ガブ牽制

ゴーリ対策欲しい。さわぐポリ、ゲンガー、願い事グレイシア、自己暗示さわぐ?電撃波?氷ロトム、ハッサム、すり抜けミカルゲ、毒クロバ、ドサイ、呪いフワライド?、さざめき、波動ルカリオ、スキスワ?

【バトルオブシンオウ使用構築】頑張りきれなかったブライガー軸

ハネコマです。

インターネット大会の「バトルオブシンオウ」に参加しました。
シンオウ図鑑限定、メガ・Z技禁止のシングル63です。

メインROMのハネコマで20数戦した後、2体メンバー交代してサブROMのDexioで45戦しました。

ジーナの時よりは本人に似せられたんじゃないかな?

full_upload.pngIMG_20180225_233859.jpg


■構築
BOS.jpg
左上のポケモン(ブライガー)が使いたくて組んだけど、結局うまくまとめられなかったよ


■戦績
最高:1755
最終:1682くらい
DSC_0350.jpg

※ここから全部負けて終了しました


■個別解説
せっかくの機会なので4世代ドットで。

472.png
グライオン
性格:ようき
持ち物:どくどくだま
特性:ポイズンヒール
実数値(努力値):177(212) - 115 - 151(44) - x - 95 - 161(252)
技構成:つばめがえし つるぎのまい かげぶんしん みがわり

知ってる人は知ってるブライガー型。本構築の軸。
麻痺させた相手や低火力の相手の前で「みがわり」「かげぶんしん」の試行回数を稼ぎ、十分に回避を上げたら「つるぎのまい」で抜き性能を上げて無双するポケモン。体力が十分に残った段階で1段階でも回避をあげられれば、相手がグライより低速で特定の苦手なポケモンがいなかったらほぼ詰ませられる。早い相手でも十分な火力がなければどうにかできたりする。
ポリZを意識して「じごくづき」を採用するか迷ったが、スカーフを考慮すると安定しないこと、「ちいさくなる」構築に安定させたいことから、結局原型と同じ「つばめがえし」を採用。削れたマリルリを倒すなどもできたので多分こっちでよかった。
マンムー、マリルリ、天然勢、マニューラ、ミロカロス、オニゴーリ、ミカルゲあたりが2~3体いたら選出を躊躇していた。
ポリZ入りも構築での対策不十分により選出断念していた。

479-6.png
ウォッシュロトム
性格:おだやか
持ち物:たべのこし
特性:ふゆう
実数値(努力値):157(252) - x - 143(124) - 126(4) - 145(36) - 118(92)
技構成:ほうでん どくどく まもる みがわり

ブライガーの苦手なマンムー、マリルリ、珠剣舞ハッサム、ミロカロス、天然勢あたりを意識して採用。場持ちをよくしたかったのでどくまもで採用。割といる「しぜんのめぐみ」ギャラドスに対して「まもる」で透かせたのもgood。
ブライガーの起点作りも兼ねたかったのでウェポンは「ほうでん」にした。
Sラインはよくわからなかったので珠剣舞ハッサム意識で準速ハッサム抜き、残りDL意識して耐久振り分けてみた。全体的に薄く広く見られるポケモンって感じ。
活躍したし強かったのだが、ブライガーと2体同時選出したとき、気を付けないと「つるぎのまい」ガブリアスで簡単に崩壊してしまうため、ブライガーと共に採用すべきだったかというと微妙かもしれない。

429_2.png
ムウマージ
性格:おくびょう
持ち物:きあいのタスキ
特性:ふゆう
実数値(努力値):136(4) - x - 80 - 157(252) - 125 - 172(252)
技構成:たたりめ マジカルフレイム でんじは おにび

仕事を遂行しやすい起点作り要因として採用。「ねこだまし」持ちが何かと多い環境だったが、襷を潰されないのがgood。
ブライガーを補助する「でんじは」は確定。麻痺させられない初手のガブリアスやマンムーなどを処理しやすいよう「おにび」、メインウェポンとして「たたりめ」、便利な炎打点の「マジカルフレイム」を採用。Cを下げて裏の補助をすることにも繋がってよかった。
メインロム対戦時は最初はSをガブ抜きまで下げて耐久を微調整していたが、思ったよりムウマージと遭遇し同速対決で負け確定になる方が困ったためCSぶっぱ。

461_2.png
マニューラ
性格:いじっぱり
持ち物:ラムのみ
特性:プレッシャー
実数値(努力値):157(92) - 182(204) - 100(116) - x - 106(4) - 157(92)
技構成:はたきおとす こおりのつぶて ちょうはつ つるぎのまい

「くろいきり」持ちのミロカロス+ハピナス+グライオンのような並びがグライオンでもミトムでも崩せないので、「つるぎのまい」「ちょうはつ」を持たせれば崩せるのではと思い採用。ミロカロスの「ねっとう」やけどが怖いのでラムのみ採用。
ヒードランがいない本ルールではオニゴーリの「じしん」搭載率が低いので、「ちょうはつ」「はたきおとす」&零度無効でなけなしのオニゴーリ対策もしているつもり。が、対峙したときは2連守るを決められ回避を上げられ結局負けたのでやっぱりあいつはどうにもならない。
耐久がある程度欲しかったし同族に強い型ではないのでSを削った。
受けループが予想以上に少なかったので選出機会は少なかった。
調整は全体的に薄いポリゴンZをちょっと意識して最速Z抜き、耐久は控えめ適応力「さわぐ」耐え、受けループを意識してA4グライオンの「じしん」をほぼ2耐え。

423_2.png
トリトドン
性格:ひかえめ
持ち物:ゴツゴツメット
特性:よびみず
実数値(努力値):203(132) - x - 120(252) - 1140(124) - 102 - 59
技構成:ねっとう どろかけ れいとうビーム じわれ

サブロムで急遽採用したポケモンその1。パーティ全体で電気タイプが重めだったので、電気と物理を広く浅く対面チックにみられるポケモンとして採用。
調整は
・「れいとうビーム」で無振りガブリアスを93%で一撃
・いじっぱり鉢巻きガブリアスの「げきりん」耐え
・A2段階上昇のようきガブリアスの「じしん」耐え(=対面で襷剣舞ガブに逆鱗打たれてもゴツメ込みで相打ち)
とガブリアスを意識した調整だが、シンオウルールの仲間大会ではガブの持ち物1位がヤチェのみであったことをパーティをロックした後に思い出した。幸いヤチェガブに対面から突破されることはなかったが…
ブライガーの起点を作るポケモンを増やしたいという願いも込めて「どろかけ」を採用したが、そんな暇はほぼなかった。
BW2から定期的に使っているポケモンなのに、いまだにフルアタトドンしか使ったことないのはもはや意地なのかもしれない。

073_2.png
ドククラゲ
性格:ひかえめ
持ち物:こだわりスカーフ
特性:ヘドロえき
実数値(努力値):159(28) - x - 86(4) - 145(252) - 141(4) - 148(220)
技構成:ねっとう ヘドロばくだん れいとうビーム どくびし

サブロムで急遽採用したポケモンその2。ゴウカザル、ポリゴンZ、ガブリアス、ハッサム、マリルリ、ロズレイド、カットロトムあたりを薄く広くどうにか見られないかと思い最終日の昼にまさかの孵化から始めて投入。
1か月パーティを考えておきながら全く採用しようと思っていなかった型のポケモンなので、調整や技構成も持ち物も思いつきという体たらく。
Cぶっぱで最速ギャラドス抜き抜き(ギャラ抜きロトム意識)の余り耐久。
一番よく考えずに採用した割には選出率高めで結構活躍した偉いポケモン。「どくびし」は本当は「めざめるパワー(炎)」にしたかったが、当日にめざ炎孵化して45戦消化できると思えなかったので採用。
ミトムと合わせてうまく機能した試合もあったので良かった。


■反省
ガブなめすぎのポリゴンZ重すぎ。
仲間大会KP1位のドラゴンを一貫させるとは何事か!という感じだが、うまく構築がまとまらず、ごまかす形にしかできなかった。
ポリゴンZも騒がれるだけでかなりつらいパーティになってしまった。メガネでもスカーフでも悪だくみでも後出しから狩れるポケモンを色々考えていた(チョッキ馬鹿力ハッサム、耐久振りスカーフルカリオ、ハピナス、カビゴンなど…)が、ゴウカザルやロズレイドがめちゃめちゃ重くなることからこれまたごまかす形に。
あとはハッサムマリルリマニューラ誤魔化し誤魔化しになってしまった(本ロムではこれらを意識して火炎玉ミロカロスを入れていたが、とんぼる対策がちゃんとできていなかったので電気タイプが一匹いるだけで選出しづらい&後出しからでは剣舞ガブも鉢巻きガブも辛かったため抜いた)。

最後の最後に構築がまとまらなかったのは残念だけど、とっても楽しかったですバトルオブシンオウ。
またこんなルールで戦いたいですねえ
プロフィール

ハネコマ

Author:ハネコマ
ファイヤーと一緒にレートで遊んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者カウンター